子育てはお金がかかる!塾代

塾代

子育てをしてもう10年以上がたちました。
子どもは金食い虫だ・・・なんていう言葉があるくらい本当に子育てには何かと お金がかかる
自分一人ならなんとかなるものももちろん何ともならない。
今は長男が中学生になって近くのに入れたけれどこの塾もお金が沢山かかる。
お金がない私は30日間無利息で借りれるプロミスでお金を借りてしまった。
プロミス審査して無事借りることができてよかった。
ちなみにすぐに返済したからよかった。
でもここまでして塾に入れなくてはという思いがあって何とか塾に入れたけれど・・・

 

 

そんな塾での出来事、迎えに行った時、みんな終わったのになかなか息子は出てこなくて、何してるだろうなぁって待ってたら、漢字検定を受ける人は残って話を聞いてたみたい。
私はこういう資格的なものを持つのはいいことだと思い、息子に検定を受けさせることにしたんだけど、なんと、一緒の塾で同じ学区の子、漢字検定を受ける人ゼロ…。
嘘でしょ〜!

 

普通受けると思ってたから、張り切って申し込んだのに、まさかの受ける人がいないなんて…。
その時点で、息子もなんでじゃぁ、僕だけなんだろってめちゃめちゃへこむし、私もまさか、みんな受けないなんてことがあるんだとも思わなかったから。
でも、別に人は人で、受けることに意味があるから、とりあえずがんばってみようって説得して、受ける事に。

 

そしたらまたまた、問題が。
数学検定や、英検は、自分の学年より一つ下の学年から受けるの勧めるって書いてあったけど、漢字検定は、何も書いてなかったから、がっつり中1の4級を申し込んだんだけど、どうやら、他の子達は5級を受けるらしく、問題も当然難しくなって、また、嫌に(笑)

 

確かにみんなは6年せいのレベルの感じだから、スラスラとけるけど、息子は中1から中2の問題になる。
そりゃ難しいよね。
塾の宿題、塾に提出する日記、学校の宿題、学校に提出する日記、それプラス漢字検定の勉強。
毎日部活から帰ってきてヘトヘトで、すぐ塾の日記を書き、漢字検定の勉強もできるところまでして、塾に行く。
10時過ぎまで勉強してきて、そのあと、学校の宿題をして、漢字検定の勉強もする。
昨日なんて、夜中の1時半…。
私が先に寝るわけにもいかないから、必死に眠気をこらえて起きてました。

 

息子もきっとあんな夜中まで起きてて、ちゃんと頭の中に入ってるわけがないよね…。
息子のクラスにずっと学校で寝てる男の子がいて、先生に毎日怒られてるらしい。
うちの子もそのうちそうなりかねないから、少し心配。

 

でも、小さい頃から比較的夜は強いほうだったから、学校で寝てるってことはないとは思うけど、どうかなぁ。
もうすぐ中間テスト
宿題だけでいっぱいいっぱいで、テスト勉強ができないと最悪な結果になっちゃう(泣)
始めて各教科の順位や学年順位が出てしまう。
テスト勉強の仕方も多分わからないだろうし、何からはじめていいかもきっとわからないから、息子はテンパりそう。
それでもがんばってもらうしかない。
この塾は息子への投資と思っている私。

 

ほんとに子育てってお金がかかるな〜