亀有信用金庫のカードローンのスペック

東京都には2つの信用金庫を持つ区が5つありますが、その一つが葛飾区で、亀有信用金庫と東榮信用金庫があります。

 

なお、両金庫は「シグマバンク」というグループにおいて提携関係にあります。亀有信用金庫には「ドリーム」、「シグマキャッスル300」、「かめしんカードローン」という3つのカードローンがあります。

ドリーム

利用限度額は10万円単位で500万円まで設定でき、パート・アルバイト、専業主婦でも100万円という高額な借入が可能で、年金生活者も利用できます。

 

なお、利用限度額が300万円を超える場合は収入証明書の提出が必要です。金利は4.5・6.5・9.5・14.5%の4段階になっており、審査によって適用金利が決められますが、借入が高額だと都市銀行カードローンより割安になります。

 

借入はATMから行い、約定返済は毎月10日の亀有信用金庫口座からの引き落としです。

 

約定返済額は返済日前日の融資額によって決まるため、融資額が増えると、約定返済額も増額されます。融資額が50万円以下の時の約定返済額は1万円で、50万円超100万円以下の場合は2万円になっており、以降、融資額が100万円増えるごとに約定返済額が1万円ずつアップします。

 

なお、約定返済の他に任意返済としてATMからの入金も可能ですが、任意返済で入金した金額に関わらず、約定返済は必ず行われます。

シグマキャッスル300

利用限度額は10万円単位で300万円までです。専業主婦は50万円が上限です。金利は利用限度額が100万円以下で14.5%、110万円以上200万円以下で12.0%、210万円以上300万円以下で9.8%となっており、ほぼ都市銀行のカードローン並みです。

 

借入・返済方法は「ドリーム」と同じですが、約定返済額は返済日前日の借入残高によって決まるため、借入残高が一定額以上増減すると約定返済額も比例してスライドします。

 

借入残高が30万円以下の場合の約定返済額は5千円、30万円超50万円以下では1万円、50万円超70万円以下では1万5千円、70万円超100万円以下では2万円などとなっています。

かめしんカードローン

利用限度額はパート・アルバイト、専業主婦は50万円で、安定収入のある人は100万円まで設定できます。なお、インターネットから申込む場合も50万円が上限となります。

 

金利は一律9.3%ですが、オーナー(亀有信用金庫の会員)は9.0%です。いずれにしても、都市銀行カードローンよりお得な金利です。約定返済額は利用限度額ごとに定められており、利用限度額が10万円では5千円、20万円・30万円では1万円、40万円・50万円では1万5千円、60万円〜100万円では2万円となっています。

 

全般的に見て、消費者金融よりは低金利になっていることは間違いありません。信金のカードローンは総量規制対象外で低金利ですが、意外に知られていないので、おすすめとも言えます。