誕生日

先日私の誕生日がやってまいりました。
もう37歳になってしまいました…。

 

わたしが子供の頃の37歳の人は、めちゃめちゃおばさんだったはずなのに、いざ、自分がなってみると、何もかもが全然成長してなくて、びっくりです(笑)。
誕生日だけど、普通に仕事だったし、昼からの仕事なんて、忙し過ぎて、喉が乾き過ぎて呼吸困難になりかけたし(笑)

 

しかも、今日はスタッフが3人しかいなくてさ。
ドクターが2人で、スタッフ3人。
電話がなったり、受付に患者さんがきたら、とてもじゃないけど、まわらない(泣)
でも、まわらなくても人がいないから、やるしかない。
何も、私の誕生日にこんなに混まなくてもいいじゃんかよ…って思いながら、必死に走り回ってがんばっとりました。

 

途中で、大学生のスタッフが、いなくなる…
あれ?
どうした?
また、戻ってくる、で、また途中でいなくなる。
どうやら、お腹が痛いみたい。
こんな時にめちゃめちゃかわいそう。
忙しすぎるから、横になってやぁとも声がかけてあげられなかった。
ごめんね(泣)

 

昼から最後まで、全く患者さんが途切れることなく、定時が6時なのに、30分も延長でした。
せっかくの誕生日がぁ〜。
って、特に何もすることないけどね(笑)

 

おかあさんは仕事だから夜ご飯はいつも通り私が作らなきゃいかんし。
どっと疲れも出て、家に着いて、よるごはんの準備をし、食べて後片付けをしたら、二人が「ママ〜!誕生日おめでとう。いつもありがとね!」って、小さな花束と、プリンが2つ、娘と息子からそれぞれ お手紙をもらいました。
「ほんとうはケーキにしようと思ったけど、ママが太るの気にするからプリンにしました」だって。
ありがとうございます(笑)
がんばって痩せますよ!

 

お小遣いから、2人がお金を出しあって買ってくれたプレゼントと、小さな花束。
あと、私の似顔絵つきのお手紙。
2人とも、私の似顔絵には髪の毛をアップしたお団子が乗ってました(笑)
私のトレードマークですから。
目がクリクリでシワもシミもなく超可愛く書いてくれた2人。

 

いい子に育ったな(笑)

 

いっつも怒ってばっかりなのに、母の日のサプライズからの、バースデーのサプライズって、嬉しすぎる!
でも、逆にいつも怒ってばかりの自分に反省文書きなさいって言いたいぐらい(笑)
この先、子供たちが大人になるまで、お互いの誕生日を笑ってお祝いできる家族であり続けたいなって思うよ。
その為に、何でも話していけたらいいな。

 

あ、でも、息子はそれが出来ない時期があったりするのかな(笑)

 

こんなサプライズがあると子育ての苦労が報われるって感じてしまう私。
だって子供がいなかったらこんな幸せ味わうことができないもんね。